学校の防災対策     




児童が在校している時
・保護者あるいは引き取り代理人(登録してある人)、直ちに学校に出向き、
 児童の引き渡しをグランドで受けます。
・学童に入っている児童は、学童指導員に引き渡します。

児童が登下校中の時
・それぞれの児童は、安全な道を通って、自宅かがっこうかのどちらかに近い方へ
 向かいます。
 ※この点についてはご家庭でも日頃から、お子さんとよく話し合っておいてください。



児童が在校している時
・保護者(引き取り代理人)は、直ちに学校に出向き、きょうだい児童のいる場合は
 上の学年の児童から引き渡しを受けます。
・学童に入っている児童は、学童指導員から引き渡します。

児童が登下校中の時
・児童は、ゆれがおさまったら、学校か、家のどちらか近い方、もしくは近くの広場
 または安全な場所 (日頃から考えておいてください。)へ避難します。
・保護者(引き取り代理人)は、児童が学校に避難したと思われる場合は、
 安全な道を通って引き取りに来て ください。
   ※児童の判断については、日頃から、お子さんとよく話し合っておいてください。




・児童は各地区ごとに集合した後、直ちに担当教師により各地区の引率場所まで
 誘導されます。 その後、各自で帰宅します。
・学童に入っている児童は、学童指導員から引き渡します。




@引き取り代理人とは・・責任をもって保護者に引き渡すことのできる知人や
               近所の方。
A非常時は・・・・・・・・・・電話による問い合わせ、自動車による出迎えは
               禁止となります。
B非常時の全般的な対応について、家族で十分に話し合っておきましょう。

「 えびな安全安心メールサービス 」について